Petržalka

ワーキングホリデービザでスロバキアに滞在中。

洞窟三昧の東スロバキア

さて、長かったポーランド旅行も終えブラチスラヴァに戻ってきた。

もうすぐサマースクールが始まるので、その準備としてスロバキア語の勉強でもしておくか。と思っていたのだが、時間があると思った矢先にいつも楽しいお誘いが入る。友達のいない異国にも関わらず孤独に陥ることもなくありがたいものだ。

 

平日お休みの学生のお友達と週末がお休みの大使館職員さんたちと共に、3日間で3つの洞窟めぐりをしてきた。

 

正直言って、洞窟マニアでもなんでもないので、写真も全然撮っていない。あまりやる気がないブログになってしまうが許してほしい。やる気がないうえに時差がひらくとまったく手に付かないので、何事も溜め込むのは良くない。

 

スロバキアの魅力を聞かれたら、いつも「東の方の自然っすね〜!」と適当に言ってきたが、本当はヴァンスカビストリツァとコシツェをちら見しただけなので、今回お友達から「東スロバキアの洞窟めぐりに行こう」と誘われたのはちょうどよかった。

 

まずは手始めに、トルナバのDriny caveという洞窟に行って来たのだが、これはもう思い出したくないくらい苦行だった。電車&徒歩で行ったから、真夏の炎天下のもと、急斜面をひたすら1〜2時間歩き続けた。しかも何が地獄かというと、いっしょに行ったスロバキア人の足が早すぎてついていけないので、脚力もくそもねえ私はチャリに繋がれて散歩する小型犬のごとく常に小走りだった。

 

やっとの思いで山の上にある洞窟に到着。ここは個人では見学できないので、一時間か三十分に一回のツアーのチケットを購入してガイド付きで見学。内容的にはなかなか珍しい洞窟らしいので(何が珍しいかは肉眼レベルで知れるものではない。)洞窟マニアにはおすすめ。炎天下の中歩き続け汗だくだったので洞窟内は冷え冷えで極楽。

 

洞窟目指しは苦行だったけどトルナバの街は人が少なくて旧市街は美しくてのんびりできるし良い感じだった。

 

お次はコシツェの近くのドブシンスカ氷穴というところに車で行ってきた。もう洞窟誰も興味ないと思うから下記のサイトに載っている通りのところです。

洞窟に氷穴!スロバキア旅行で行くべき自然観光スポット3選|TapTrip

 

もう一箇所の洞窟は記憶にも全く残っていない。

 

まあ、とにかく東スロバキアの自然は本当に美しかった。特にタトラ山脈周辺のスロバキアナショナルパラダイスは、楽園とまではいかないけどここまで行かないとなかなか見ることができない大自然に触れることができる。

 

あともうひとつお城を見に行ったんだが、雑な復旧が進みすぎてて、突っ込みどころ満載だった。ネットで調べてもそんな城でてこないしどうやって行ったのかすら不明。

 

そんなわけで記録はちゃんとしておくことと、ブログは溜め込まないことと、旅行にはカメラを持っていくことが今回の教訓となった。